ロルフコンセプト 姿勢と心のリハビリ
 · 

2021/1/10(日) 神経生理学ウェビナー 疼痛

2021/1/10(日)13:00-15:00に神経生理学ウェビナー「疼痛」を開催します!当日ご参加頂けない方も受講可能です。録画したウェビナー内容をご視聴頂けます。

 

 

徒手療法、運動療法で解決できない疼痛も、神経生理学的に捉えることで新たなアプローチの視点を持つことができます。

 

ウェビナーは何度も見返すことができます!

 

参加方法や内容は下記をご確認下さい。

ウェビナー詳細

痛みは末梢からのインプットではなく脳からのアウトプットです!

 

特定の固有受容器が刺激されることが疼痛になるのではなく、その時の状況や記憶、予測などから刺激に対する意味(疼痛)を脳が作りだします。

 

徒手療法や運動療法では改善ができない痛みも、中枢神経系の機能(情報処理過程)を理解することで疼痛への新たなアプローチを考えることができます!

 

 

○セミナー詳細

 

・日時:1/10(日) 13:00-15:00

 

・料金:3500円

・講師:安田真章先生

 

・ご略歴

2005年

千葉県医療技術大学校卒業

同年

八尾はぁとふる病院勤務

2007年

東京湾岸リハビリテーション病院勤務

2011年

首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士前期課程 入学

2015年

脳梗塞リハビリセンター 業務委託勤務

同年

認知神経リハビリテーション学会 理事 就任

2016年

首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士後期課程修了

2020年

東京大学医科学研究所附属病院勤務


・内容:

認知神経リハビリテーション学会で活躍されている安田先生より、「疼痛」を考える上で必要となる基礎的な神経生理学から臨床の現場で行える評価(臨床推論)、アプローチまでをお伝えします。

 

 

○講義:中枢神経系の機能(情報処理過程)

    神経生理学から捉える疼痛のメカニズム

    臨床推論のポイント

 

○実技:症例を通じた評価と実技の紹介

 


○参加方法
Zoomでセミナーを実施します。

開催前日までに参加URLをメールにてお伝えします。

 

※「rolfconcept.info@gmail.com」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

 

お申し込み

下記のお申し込みフォームよりお願いします。

 

※1カード決済希望の方は、メッセージ欄にカード決済希望の旨をお伝えください。

※2rolfconcept.info@gmail.comのメールアドレスからメールを受け取れるように設定をお願いします。

メモ: * は入力必須項目です

友だち追加