ロルフコンセプト 姿勢と心のリハビリ
 · 

2021/9/05(日) 下肢の神経生理学セミナー・ウェビナーin 千葉

※このセミナーは新型コロナウィルスの感染拡大に伴い中止といたしました。※

2021/09/05(日)に「下肢の神経生理学セミナー・ウェビナー」を千葉で開催します!

 

感染防止対策を徹底した超少人数制での実技セミナーです。当日参加できない方はウェビナーで参加できるハイブリットセミナーです!

 

このセミナーでは、下肢の機能改善に必要となる行為の認知過程(知覚や注意、記憶、判断、言語、イメージ)や、その認知過程を元にした下肢へのアプローチをお伝えします。

 

詳しくは下記をご確認下さい。

セミナー詳細

※このセミナーは、ウェビナーでの参加もできるハイブリットセミナーです※

 

筋や関節への徒手介入だけでは改善できない下肢の機能障害は、行為の認知過程(知覚や注意、記憶、判断、言語、イメージ)を把握することが新たなアプローチへの糸口となります!


○内容

このセミナーでは、下肢の機能改善に必要となる行為の認知過程(知覚や注意、記憶、判断、言語、イメージ)や、その認知過程を考慮した下肢へのアプローチをお伝えします。実技内容は歩行や立ち上がりに応用することができます。 

 

講師は認知神経リハビリテーション協会で活躍されているの安田先生にお越しいただきます。
現在も臨床で活躍されている安田先生の講義は、机上の空論ではなく臨床での活用方法を伝えていただけるため、明日の臨床にすぐに活かせる内容となっております!

 

・講義

中枢神経系の機能

歩行、立ち上がりに必要な行為の認知過程

○認知神経リハビリテーションの理論と実践

 

・実技

 

認知神経リハビリテーションで行われている下肢へのアプローチを行います。

実技は立ち上がりや歩行に応用することができます。


・講師:安田真章先生

 

ご略歴
2005年
千葉県医療技術大学校卒業
同年
八尾はぁとふる病院勤務
2007年
東京湾岸リハビリテーション病院勤務
2011年
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士前期課程 入学
2015年
脳梗塞リハビリセンター 業務委託勤務
同年
認知神経リハビリテーション学会 理事 就任
2016年
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士後期課程修了
2020年
東京大学医科学研究所附属病院勤務

・日時:2021/9/05(日) 10:00〜16:00(セミナー参加時)、10:00〜12:00(ウェビナー参加時)

・場所:Rolf-Conept 千葉県千葉市中央区新千葉2丁目14-6 202

 

・受講料:

○セミナーでの参加:8800円(講義・実技デモ、実技練習を対面で実施)

 

●ウェビナーでの参加:3500円(講義・実技デモをウェビナー形式で視聴)
※カード決済も可能です。お申し込みの際にカード決済希望の旨をお伝えください。

・対象:興味のある方

・定員:

○セミナーでの参加:4名

 

●ウェビナーでの参加:20名

◎感染防止対策◎
・入室時の検温の実施
※37.5℃以上の発熱、体調不良のある方はセミナーへの参加を自粛していただきます。

・常時換気

・マスク着用の義務化

・実技毎の手指消毒の実施

・ベッドの間隔を2m以上設け、最小接触人数での実施

 

お問い合わせ

セミナーのお申し込みやご質問がございましたら下記のフォームからお願いします。

メッセージ欄に、セミナー名、職種、電話番号(メールで連絡が取れない時のため)の記載を願いします。

メモ: * は入力必須項目です